ママナースの働きかたはどうする!?3つのポイントで両立できる!

ママナースの働きかたはどうする!?3つのポイントで両立できる!

こんにちは、ベス( ˙ө˙)です。

看護師の仕事と子育ての両立に悩んでいるママナースって多いですよね。

でも、働きかた次第では、仕事と子育ての両立はできるんです!

ママナースの働きかたのポイントをまとめましたよ( ˙ө˙)

ママナースの働きかたは難しいけど2つのコツで下準備!

 

ママナースの働きかたって難しいですよね。

 

 

独身時代のようにバリバリ働けない。

 

子どもと向き合う時間がない。

 

自分の時間も持てない。

 

体力的にきつい。

 

精神的にも辛い。

 

だから、「もうヤダ~!!!」と爆発してしまいそうになることもあると思います( ˙ө˙)

 

 

確かに、ママナースの働きかたは難しいし、両立は大変。

 

でも、下準備をしておくと、だいぶ楽になるんです。

 

 

夫・家族と話し合って

 

ママナースが子育てをしながら復職するなら、夫や家族と話し合うことが必要。

 

だって、あなた1人で「子育ても家事も仕事も」と思っていたら、さすがにキャパオーバーになってしまいますよね( ˙ө˙)

 

 

それに、子育ては夫婦でするもの

 

家族なんだから、家事は分担するもの

 

だから、夫や家族と話し合って、あなたの負担を減らす必要があるんです。

 

 

「うちの夫は家事も子育てもできないから…」

 

と諦めてはダメ!

 

 

できないんじゃなくて、やらないだけ。

 

男は察することができない鈍感な生き物( ˙ө˙)

 

だから、あなたが大変になることをきちんと言葉にしないと、夫は何にも気づかないことがある。

 

しっかりと、夫・家族と話し合うようにしましょう。

 

 

完璧じゃなくても良いじゃない!

 

両立のための下準備、2つ目はあなたの考え方。

 

看護師は責任感が強い人が多いから、子育ても家事も仕事も完璧にやろうと頑張ってしまいがち。

 

ママナースは頑張りすぎて、自分自身を追い詰めてしまう( ˙ө˙)

 

 

でも、完璧じゃなくて良いじゃない!

 

 

手抜き万歳!

 

命に関わる部分は手抜きできないし、他人に迷惑をかけてはいけないけれど、それ以外は手を抜いてもOK。

 

 

「ほどほどに適当にやれば良いか!」

 

くらいの気持ちでいれば、ママナースは子育てと仕事を両立させることができるはず。

 

 

ママナースの働きかたの3つのポイント

 

ママナースが働きかたを考える時には、職場選びも大切。

 

ママナースの働きかたの3つのポイントを見ていきましょう。

 

 

常勤を選ぶ?非常勤を選ぶ?

 

まずは、常勤か非常勤か。

 

 

どちらの働きかたを選びますか?

 

  • 常勤=お金&キャリア優先
  • 非常勤=時間&楽優先

 

 

優先すべきことは、ママナース1人1人違うはず( ˙ө˙)

 

自分が優先すべきことをしっかり考えて選択しましょう!

 

 

人間関係(年齢)は超重要!

 

ママナースが一番困ること。

 

それは子どもの体調不良だと思います。

 

 

子供の病気で欠勤は困る

 

 

子どもが熱を出して学校や保育園を休むなら、ママナースは仕事を休まなければいけないこともある。

 

親なんだから、これは当然のこと( ˙ө˙)

 

でも、突然の欠勤は職場での肩身が狭いんですよね。

 

 

マジで針のムシロ状態

 

 

ただ、あなたと同じようなママナースが多い職場なら、

 

お互い様だし

 

と思ってもらえるから、そこまで肩身が狭いと感じずに済みます。-

 

 

だから、人間関係と職場の看護師の年齢層、ママナースの多さは大切なんです。

 

 

立地もこだわって!

 

ママナースの働きかた、3つ目のポイントは職場の立地( ˙ө˙)

 

職場は自宅から、そして保育園から近いところを選びましょう。

 

 

ママナースは、毎日忙しいですよね。

 

「家事は時短に命を懸けている!」

 

というママナースも少なくないはず。

 

 

それなら、通勤や送り迎えにも時間をかけたくないですよね。

 

毎日の通勤&送り迎えが15分で済む職場と30分かかる職場。

 

1日15分の違い、1週間(5日勤務)なら1時間15分も違ってくる!

 

 

だから、ママナースは立地にもこだわるべきなんです。

 

 

ママナースの働きかたに合う職場は意外と多い!

 

ママナースが働きかたを考える時に、どんな職場が良いんだろう?と思う人も多いと思います。

 

ママナースにおすすめの職場はこちらですよ。

 

  • 病棟日勤
  • 外来
  • クリニック
  • 介護施設
  • デイサービス
  • 美容クリニック
  • 訪問看護ステーション
  • 保育園

 

こんな感じで、ママナースの働きかたに合う職場は意外と多い!

 

 

ただ、病棟で働く場合は、急性期は避けたほうが無難かも( ˙ө˙)

 

急性期病棟は、どうしても残業があるから。

 

それに、小さめのクリニックだと、看護師1人しかいなくて、子供の体調不良での欠勤に対応できないこともあるから、クリニックなら大きめのところがおすすめ。

 

 

これらの職場は、常勤でも非常勤でも求人はたくさんあるから、あなたの働きかたに合う求人を探してみてください。

 

 

ママナースが求人を探すなら、転職サイトを使うと、希望に合った求人をすぐに紹介してもらえるのでおすすめです。

 

それでは、ごきげんよう( ˙ө˙)

 

転職して今のモヤモヤをぶっ壊せ! by ベス

看護師転職サイトに登録すれば、今あなたが抱えている悩み・辛さを解決できる求人を定期的に紹介してもらえます!今のうちに登録しておけば、いざ職場に耐えられなくなったときにサラっと転職できますぜ( ˙ө˙)

【ベスのイチオシ】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職について相談するならここが一番♪古くからの実績があるので確実な求人を出してもらえます!

【ベスのオススメ】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

ナース人材バンクとの併用におすすめなのがこちら。高収入の求人が見るかるかも♪

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる