看護師は管理職になるべき?ならないべき?それぞれのメリットと方法

看護師は管理職になるべき?ならないべき?

こんにちは、ベス( ˙ө˙)です。

あなたは、管理職になりたいですか?それとも、なりたくないですか?

サラリーマンはみんな出世したいから管理職を目指すことが多いと思います。

でも、看護師は管理職になりたくないという人も多いというちょっと特殊な世界。

管理職になる方法、逆に管理職に絶対にならない方法を考えてみましたよ( ˙ө˙)

看護師が管理職になりたい人、なりたくない人に分かれる

看護師は管理職になりたい人となりたくない人にキッパリ分かれるちょっと特殊な職業。

サラリーマンは、みんな基本的に出世争いをして、管理職を目指しますよね。

でも、看護師は違うんです。

管理職になりたい看護師ももちろんいるけれど、それ以上に「管理職は絶対に嫌!」と思っている看護師がいるんです。

ベスは、この現象が看護師ならではで、とても面白いなぁと思います ( ˙ө˙)

看護師が管理職になるメリット

看護師が管理職になるメリットを見てみましょう!

  • 看護管理の仕事ができる
  • より広い視野で「看護」を捉えることができる
  • 給料が上がる

管理職になると、看護管理の仕事ができますね。

まとめ役になったり、部署全体のマネジメントなどの看護管理の仕事をすれば、今までよりも広い視野を持って看護の仕事ができます。

さらに出世すれば、病院経営などにも携わることができることも( ˙ө˙)

そして、役職手当がつくから、給料も上がることが管理職になるメリットですね。

看護師が管理職にならないメリット

次は、看護師が管理職にならないメリットを見ていきましょう

  • 割に合わない仕事をせずに済む
  • 現場で患者さんの看護ができる
  • キャリアアップに専念できる

管理職は割に合わないと思っている看護師は多いです。

役職手当がついても、それ以上に責任が重くなるから割に合わない。

残業手当は付かないし、パワハラだのなんだの言われるし。

だから、管理職にならないほうが気楽に仕事ができると思っている看護師は多いです。

それに、管理職になってしまうと、会議やデスクワークに追われるから、現場から離れてしまうことが嫌という看護師さんも多いですね。

ずっと現場にいれば、自分の専門分野を深め、認定看護師や専門看護師などを目指すことができることもメリットだと思います( ˙ө˙)

看護師が管理職になるかならないかは自分で決める

看護師は管理職になるべきか、ならないべきかを決めるのはあなたです。

管理職になるのも正解だし、ならないのという決断をするのも正解( ˙ө˙)

あなたが管理職になりたいと思えば、管理職を目指すべき。

管理職になりたくないなら、絶対に回避すべきなんです。

  1. 管理職になりたい人は今から準備を
  2. 管理職になりたくない人は強い意志を持って

管理職になりたい人は今から準備を

管理職になりたい看護師は、今から準備をしておきましょう。

管理職になりたいからといって、誰でもなれるわけではないんです( ˙ө˙)

管理職としての資質があると上司に認めてもらわないといけません。

そのためには、次の4つを今から始めてください。

  1. 看護管理の院内研修に参加する
  2. 師長に管理職に興味があることを事あるごとに伝えておく
  3. 看護管理の学会や外部研修に参加する
  4. 認定看護管理者の資格取得を目指す

看護管理の知識などを得るためには、院内研修が一番手っ取り早いです。

そして、管理職になるには師長に推薦してもらう必要があるから、師長へのアピールも大切( ˙ө˙)

そこからは、少しずつスキルアップして、最終的には病院の支援を受けつつ認定看護管理者の資格取得を目指していきましょう!

今の職場で管理職になれないと感じたら早めの転職を

今の職場で師長に嫌われていたり、ポストの空きがないなら、早めに管理職になれそうな職場に転職したほうがいいかも( ˙ө˙)

今の職場で小さな可能性に賭けるよりも、早めに転職して、そこで管理職を目指したほうが管理職になれる可能性は高いです。

管理職になりたくない人は強い意志を持って

次に、管理職になりたくない人のための「ならない方法」を説明します!

管理職にならない方法は、とにかく強い意志を持つこと。師長や看護部長から昇進の打診をされると、なかなか断りにくいのは事実( ˙ө˙)

でも、だからといって、仕方なく管理職になってしまうと、絶対に後悔することになります。

だから、管理職になりたくない人は、強い意志を持って打診を断る必要があるんです。

どうしても断わりにくいなら転職を

どうしても管理職への打診を断りにくいという場合は、転職するのも1つの選択。

「管理職にはならない」という約束で転職したり、小規模で管理職がない職場へ転職すれば、もう管理職の打診をされることもないので安心して働けます。

管理職になりたい人もなりたくない人も、転職を考えているなら、転職サイトを使うことをおすすめします。

転職コンサルタントに相談すれば、管理職候補として転職できる求人、管理職にならなくてOKという求人を紹介してくれますよ。

それではご機嫌よう( ˙ө˙)

転職して今のモヤモヤをぶっ壊せ! by ベス

看護師転職サイトに登録すれば、今あなたが抱えている悩み・辛さを解決できる求人を定期的に紹介してもらえます!今のうちに登録しておけば、いざ職場に耐えられなくなったときにサラっと転職できますぜ( ˙ө˙)

【ベスのイチオシ】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職について相談するならここが一番♪古くからの実績があるので確実な求人を出してもらえます!

【ベスのオススメ】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

ナース人材バンクとの併用におすすめなのがこちら。高収入の求人が見るかるかも♪

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる