看護師の経験加算の仕組や計算を解説!転職で給料アップの秘訣はこれ

看護師の経験加算の仕組や計算を解説!転職で給料アップの秘訣はこれ

こんにちは、ベス( ˙ө˙)です。

突然ですが、看護師の経験加算って、考えたことはありますか?

もし、あなたが転職を少しでも考えているなら、経験加算について知っておかないと、大損をすることになるかも!?

看護師の経験加算の仕組や計算方法を詳しく解説しますよ。

看護師の経験加算とは何?

看護師の経験加算って、何か知っていますか?

新卒看護師と経験年数10年の看護師では、仕事の質・量が全く違いますよね。

それなのに、給料は同じだったら、経験10年の看護師はやっていられません。

仕事放棄したくなってしまうはず( ˙ө˙)

だから、転職してきた看護師給料を仕事の質・量に見合った給料にするために、経験加算というものが存在するんです。

ただ、この看護師の経験加算は、すっごく不透明!

病院ごとによって細かい規定や計算式が違うのが現実( ˙ө˙)

でも、経験加算についてきちんと知っておかないと、転職した時に大きな損をすることになるから要注意!

看護師の経験加算の基本的な計算方法

看護師の経験加算を計算する時に関係する要素と計算方法の例を説明しますよ。

これを見れば、ある程度経験加算とはどんな風に決めらているのかがわかるはず( ˙ө˙)

  1. 看護師の経験加算に関係する要素
  2. 看護師の経験加算の計算式の例

看護師の経験加算に関係する要素

看護師の経験加算に関係する要素は、こちらの4つ( ˙ө˙)

  • 経験年数=看護師経験は何年
  • 雇用形態=常勤か非常勤か
  • 職場形態=病棟勤務かそれ以外か
  • 資格=正看護師か准看護師か

基本的にこの4つが看護師の経験加算には重要になってきます。

どのような評価をされるかは、その職場次第。

さっきも言ったけれど、看護師の経験加算って、不透明だから( ˙ө˙)

看護師の経験加算の計算式の例

看護師の経験加算の基本的な計算方法は、こちら。

経験加算=看護師経験年数×常勤指数×事業所形態指数×資格指数

例えば、総合病院で常勤として5年間働いてきた正看護師の場合の経験加算の計算式はこうなります。

看護師経験5年×常勤指数1.0×事業所形態指数1.0×資格指数1.0=経験加算5.0年分

総合病院で5年間准看護師として働き、正看護師の資格を取得後、クリニックで非常勤として4年働いた場合の経験加算の計算式の例はこちら。

(看護師経験5年×常勤指数1.0×事業所形態指数1.0×資格指数0.5)+(看護師経験4年×常勤指数0.5×事情所形態指数0.5×資格指数1.0)=経験加算3.5年分

この計算式はあくまで「一例」。

だから、全ての職場に当てはまるわけではないし、指数の数字も職場によって違います。

看護師が経験加算を期待する時の注意点

看護師が経験加算を期待して転職する時には、もう少し経験加算について詳しく知っておくべき( ˙ө˙)

何度も言うけれど、経験加算は病院によって違うし、不透明だから!

  1. 経験加算の額は職場によって違う
  2. 経験年数での区切りや頭打ちもあるので注意
  3. 基本給ではなく調整手当で加算してくることも

経験加算の額は職場によって違う

経験加算の計算式は職場によって違います。

でも、経験加算の額も職場によって違うんです。

例えば、経験加算の計算結果が「経験加算5年分」という結果になったとします。

A病院は1年=1万円の経験加算だけど、B病院は1年=3000円だったら、A病院に転職すれば5万円加算してもらえるけれど、B病院だったら1万5000円しか加算してもらえない( ˙ө˙)

だから、経験加算は何年分なのかに加えて、結局はいくら加算してもらえるのかも確認しておかないと損をするかもしれないんです!

経験年数での区切りや頭打ちもあるので注意

経験加算は基本的に1年ごとにカウントします。

でも、職場によっては「1~5年未満」、「5~10年」、「10~15年」のように5年ごとに区切って加算してくるところもあります。

また、経験加算に制限を付けているところもあるから要注意!

「経験10年以上はみんな同額を加算」のようにしている職場ですね。

こういう職場にベテラン看護師が転職すると、大損をすることになるから気を付けて( ˙ө˙)

基本給ではなく調整手当で加算してくることも

経験加算は、基本給につけてくれるもの。

でも、その職場の計算式に当てはまらないけれど、その職場で役立つスキルを持っている看護師には、調整手当という形で加算することもあります。

例えば、オペ室経験がある看護師が、オペ室配属の求人に応募した場合などですね。

その病院で経験加算の計算式では十分な加算ができないから、さらに調整手当という形でさらに加算するんです。

看護師が経験加算にこだわるなら転職コンサルタントに頼るべき

看護師が経験加算にこだわって転職するなら、転職コンサルタントに頼るべき( ˙ө˙)

転職コンサルタントなら、あなたの看護師経験だと、どのくらいの経験加算になるのかを職場ごとに調べてくれます。

調整手当の交渉もしてくれる( ˙ө˙)

だから、転職サイトに登録して、転職コンサルタントを頼れば、損をせずに、あなたを一番高く評価してくれる職場で働けるんです!

それではご機嫌よう( ˙ө˙)

転職して今のモヤモヤをぶっ壊せ! by ベス

看護師転職サイトに登録すれば、今あなたが抱えている悩み・辛さを解決できる求人を定期的に紹介してもらえます!今のうちに登録しておけば、いざ職場に耐えられなくなったときにサラっと転職できますぜ( ˙ө˙)

【ベスのイチオシ】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職について相談するならここが一番♪古くからの実績があるので確実な求人を出してもらえます!

【ベスのオススメ】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

ナース人材バンクとの併用におすすめなのがこちら。高収入の求人が見るかるかも♪

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる