看護師は退職できないのは思い込み!良い嘘と6ステップで突破せよ!

看護師は退職できないのは思い込み!良い嘘と6ステップで突破せよ!

こんにちは、ベス( ˙ө˙)です。

 

看護師で「退職したいのに退職できない…(泣)」と悩んでいる人は多いと思います。

 

でも、大丈夫。

 

良い嘘を上手に使えば、師長の「退職させない」包囲網を突破できます!

看護師が退職できないケースは多い!

看護師が退職できないと悩むケースは、とっても多い( ˙ө˙)

 

なんで看護師は退職できないことが多いのか?

 

看護師が退職できないのは、師長の「退職させません!」包囲網に引っかかっているから。

 

  • 残業が多い→業務整理するからもうちょっと待って
  • 違う職場で働きたい→希望の部署に移動できるように調整してみるわ
  • 育児との両立ができない→夜勤回数を減らすから
  • 人間関係に疲れた→私が解決してあげる
  • 給料が安すぎる→上に掛け合ってみる

 

師長はこんな言い訳をしつつ、

 

「もうちょっと待って」

 

を繰り返し、あなたが退職できないように仕向けているんです。

 

 

看護師が退職できないなら嘘で乗り切ろう

看護師が退職できないのは、師長の包囲網を突破できないから。

 

師長の超強固な包囲網を突破するには、嘘の退職理由が必要です。

 

 

「嘘ついて良いの!?」

 

と思うあなたの気持ちもわかります。

 

嘘も方便っていうじゃないですか。

 

あなた自身を守るための、そして師長をイライラさせずに「それなら退職もやむなし」と思ってもらうための嘘なら、それは間違いなく

 

「良い嘘」

 

です。

 

 

あなたは、正直さを貫いて、今の職場で退職できないまま働く?

 

それとも、良い嘘を使って退職する?

 

どっちを選びますか?

 

 

退職できる良い嘘の退職理由とは?

師長が「退職もやむなし」と思わせるには、師長にはどうすることもできない退職理由を考えましょう。

 

<良い嘘の退職理由>

  • 引っ越すので通勤できない
  • 結婚します
  • 親の介護をします
  • キャリアアップのための転職

 

このような良い嘘の退職理由なら師長は引き止めにくいもの。

 

キャリアアップのための転職は、今の職場では経験できない業務がしたいと説明してください。

 

例えば、急性期病棟から訪問看護ステーションへの転職ですね( ˙ө˙)

 

 

 

看護師が退職できない包囲網を突破するためのステップ

看護師が退職できないという師長の包囲網を突破するためには、次の6ステップで退職手続きを踏んでいく必要があります。

 

ちょっとした工夫をしながら、退職手続きをしていけば、師長の「退職させない」包囲網は意外と簡単に突破できるはず( ˙ө˙)

 

ステップ1 良い嘘の退職理由を考える

これは前に説明した通り。

 

嘘も方便ということわざがあるのだから、良い嘘をつくことに罪悪感を持つ必要はありません。

 

 

ステップ2 退職時期は人手不足じゃない時期を選ぶ

退職時期は、できるだけ人手不足ではない時期を選ぶことも大切( ˙ө˙)

 

だって、「人がいない!1人でも抜けるとシフトが回らない」という時期にあなたが退職を申し出てきたら、師長は必死に引き止めざるを得ないですよね。

 

だから、できるだけ看護師が足りている時期、補充しやすい時期を狙って退職しましょう。

 

 

ステップ3 早めに退職を申し出る

師長に

 

「退職します」

 

と伝えるのは、どうしても言いづらいから、ギリギリになってから伝えようと思う看護師さんも多いと思う。

 

 

でも、退職したいならできるだけ早く伝えるべき!

 

早めに伝えれば、師長もあなたの代わりの看護師を見つけるための時間的猶予があるから、そこまで強く引き止めることははず( ˙ө˙)

 

 

ステップ4 相談スタイルはNG

退職を伝える時は、

 

「退職を考えているんですけど」

 

という伝え方はダメ( ˙ө˙)

 

 

それは相談だから、師長に引き止める余地を与えてしまうことになる。

 

だから、

 

「退職します」

 

退職することは決定事項として伝えましょう

 

 

ステップ5 勇気を持つ

いくら良い嘘とは言っても、嘘の退職理由を伝えるのは、心苦しいことはあると思います。

 

でも、勇気を持てば大丈夫( ˙ө˙)

 

だって、あなたのための嘘。

 

そして、師長のための嘘なんだから。

 

だから、勇気を持って!

 

もしかしたら、看護師が退職するためには、この勇気が一番必要なのかもしれません。

 

 

ステップ6 引継ぎをしっかりする

スッキリ退職するためには、引継ぎをしっかりしましょう。

 

これは、きっちり引継ぎをすることは社会人として必要なことだし、師長にも「引継ぎはしっかりやります!」とアピールしておくことで、良い印象を持ってもらえます。

 

そうすれば、トラブルなくスッキリ退職できますよ( ˙ө˙)

 

どうしても退職できない&早く転職したいなら、転職サイトを使うのがおすすめ。

 

求人を紹介してもらえるのはもちろん、どうやったら退職できるかのアドバイスもしてもらえますよ。

 

それでは、ごきげんよう( ˙ө˙)

転職して今のモヤモヤをぶっ壊せ! by ベス

看護師転職サイトに登録すれば、今あなたが抱えている悩み・辛さを解決できる求人を定期的に紹介してもらえます!今のうちに登録しておけば、いざ職場に耐えられなくなったときにサラっと転職できますぜ( ˙ө˙)

【ベスのイチオシ】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職について相談するならここが一番♪古くからの実績があるので確実な求人を出してもらえます!

【ベスのオススメ】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

ナース人材バンクとの併用におすすめなのがこちら。高収入の求人が見るかるかも♪

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる